菅野 太郎 | マレーシア留学専門サイト

voice_top

菅野 太郎

IDCJからの先輩インタビュー

菅野 太郎さん

大学【APU】
学部【International business management】

菅野さんは2015年、11月にIDCJ経由でAPU大学へ留学しました。今日はそんな菅野さんからマレーシアについて色々と伺ってみました!

日本人留学生について

Q1APU以外の大学に留学している日本人学生に知り合いはいますか?また、いらっしゃる場合彼らと連絡を取り合うことはありますか?
A14人ほど知っています。そのうちの一人とは連絡を取ります。

マレーシア留学について

Q1海外の大学に進学しようと思ったきっかけと、マレーシアの大学に決めた理由は?
A1英語を身につけて今後の社会に必要な人間になりたいと思ったからです。英語が学べて、物価が安く治安も良いと聞いたからです。
Q2APUに決めた理由は?
A2ITに強く、ITの発想を取り入れた授業をしていると聞いたからです。
Q3留学前の準備(一般的な準備・英語の準備等)はどれくらいしたか?
A3マレーシアがどんな国なのか調べたりしました。英語は問題集を使って勉強しただけで、特別なことはしていません。

卒業後の進路について

Q1就職希望ですか?その場合、具体的な希望をお聞かせくださいどこで?(国)どんな企業?どんな職種?
A1具体的にはまだ決めていませんが、今のところは日本で就職希望です。大学で学んだことや英語を生かせる仕事がしたいと考えています。

寮について

Q1どのような部屋に住んでいますか?(シングル?ツイン?エアコン付など)
A1ツインルームで一部屋にベッド、机、クローゼットが二つずつあります。エアコンはありますが、夜の間しか使えません。昼間は天井についているファンのようなものを回しています。
Q2住み心地はいかがですか?
A2悪くはないですが、小さな虫が家のいたる所にいるので、食べ物の管理や虫対策には気を使っています。
Q3ルームメイトとの関係などお聞かせください。
A3ルームメイトとは普通の友達のような関係です。一緒にご飯に行ったり、学校のことを喋ったりします。
Q4食事はどのようにしていますか?
A4昼食はほとんど外食です。夜は週に3,4回自炊します。ですが、近所に安いレストラン街があるので実質自炊するよりも外食したほうが安く済みます(一人の場合は)

その他

Q1休日はどのように過ごしていますか?
A1観光に出かけたり、友達と遊んだりします。
Q2趣味は?
A2映画鑑賞(なるべく英語のもの)、友達とサッカーなど