2018年春休み短期留学プログラム@UTAR大学 TOPクラスの大学で学ぶ8泊10日!【ツアーレポート③】 | 海外留学なら安くて質の高いマレーシア留学

2018年春休み短期留学プログラム@UTAR大学 TOPクラスの大学で学ぶ8泊10日!【ツアーレポート③】

春休み短期留学プログラム3日目のレポートです。

 

また今回も3日目にして、早くも参加者の心に火がつきました!

昨夜は22:00を過ぎていましたが、全員で「振り返り」をし、翌日の目標も宣言しました。今日はどんな一日だったかというと、、、

朝食後、英語のレッスンがスタートしました。

2018_03_24_31 ←真剣な表情、、、

事前に英語力チェックテストを日本で受け、UTAR大学の先生がそれぞれの力を最大限に伸ばせるようなプログラムを作って、レッスンをしてくれます。

昼食後はIPOH(イポー)という街を訪れて、歴史を学びました。UTAR大学の学生が4名もアテンドしてくれて、バスの中でも終始英語で楽しく会話出来ていましたね、、、

Image_368f560  Image_86f2ded Image_2f78180   Image_426b0bf

マレーシアがイギリス領だったことが理解できるイギリス式建造物、お城、駅を見学しました。

たトリックアート美術館にも行きました。すごーく面白かったです。

Image_88a86a7 Image_93db8f8 Image_1223b98 2018_03_24_13 2018_03_24_22 2018_03_24_35

夕食はマレーシアシーフード料理です。どれもおいしくて、生徒たちはほとんどを平らげました!

2018_03_24_4 2018_03_24_3 2018_03_24_2

宿舎に戻ってからは、恒例の「振り返りセッション」です。今回も3日目にして子供たちに大きな変化が生まれました!

まずは、グループ(5名)の一人一人の「いいところ」を1分間でみんなで言い合うというアクティビティをしました。最初は照れがあるのかメンバーのことを「褒める」ということを躊躇してしまいましたが、少しずつ「優しい」「頼りになる」「早起き」「しっかり者」「かわいい」などなど、とにかくその人のよいところをなんでもよいので言葉にして伝えることが出来ると、だんだん褒められる方も、褒める方も「いい気分」になってきます。笑顔になってきます。最後には全員声が大きく笑って話せるようになりました。

2018_03_24_94  2018_03_24_95

 

2018_03_24_96  2018_03_24_98

最後に、全員が「今日できたこと、頑張ったこと、明日チャレンジすること」を発表しました。全員が昨日とは比べられないほど、しっかりと自信を持って発言していたのにはビックリ、感動しました。

2018_03_24_1

明日からの活動がますます楽しみです!