マレーシア休日留学説明会 報告 | 海外留学なら安くて質の高いマレーシア留学

マレーシア休日留学説明会 報告

皆さま、こんにちは!IDCJマレーシア留学プログラムの長谷川です。

3/11(日)に、弊社オフィスにてマレーシア休日留学説明会を行いました。

 

今回は、以下のスケジュールで行いました。

 

10:00~11:00 マレーシア留学・短期留学・インターンシップ説明会

11:00~11:30 IELTSスコアアップセミナー

11:30~12:00 IELTSスピーキングレベルチェックテスト

 

1、IDCJマレーシア留学説明会 10:00~11:00

マレーシアの大学へ正規留学を考えている高校生、高校を既に卒業している方に参加頂きました。親子で参加された方もいらっしゃいました。

 

マレーシアってどんな国?という話から始まり、まずマレーシアの大学への正規留学についてご説明をしました。大学の授業はすべて英語で行われており、英米豪の大学への編入プログラムがある大学も沢山あります。欧米に引けをとらない質の高い教育内容にも関わらず、学費は1年間で70万円~と格安です!しかも文系であれば3年間での卒業が可能です。日本の様な入学試験もなく、入学時期が年3回はあるため、チャンスは沢山あります。

 

次に春休み、夏休みの短期留学についてお話をしました。旅行社や語学学校の英語研修とは異なる、こちらは「グローバル人材教育」としてIDCJが現地の大学と何度も協議を重ねて企画したオリジナルプログラムです。

午前中は大学の英語コースで英語の授業を受講し、午後に様々な現地の大学生と一緒にアクティビティを体験します。中高生の方でも参加頂けるため、大学生の生活が体験できます。

こちらのツアー、毎回大好評でこの春休みのツアーは昨年10月募集開始からすぐにキャンセル待ちとなりました。夏のツアーのお申し込みはお早めに!

詳しくはこちら➡https://idcj-ryugaku.com/archives/2980

 

最後に、フィリピンで行うインターンシップについても、ご説明をしました。弊社では日本の大学生の方を対象に、フィリピンでのインターンシップ先をご紹介しています。

 

KIMG0119

 

そして今回は、スペシャルゲストとして、今春の短期留学に参加下さった三原史子さんが来て下さいました!

 

三原さんは先月2月下旬にマレーシアより帰国されたばかりで、現地1か月間、アジアパシフィック大学(APU大学)の英語コースで学ばれました。三原さんはなんと一番高いレベルである、レベル6のクラスで授業を受けていらっしゃいました。大学院レベルのクラスで、ディベートなどもされたそうで、すごいですね!

APU大学の感想を伺うと、施設も綺麗で、英語コースにも世界中さまざまな国からの留学生が来ている多国籍な大学ですねとのこと。

三原さん写真(マラッカ)

☝こちらは、マレーシアのマラッカを出張中の弊社コンサルタントの竹嶋と共に訪れた写真です!

 

また大学の外では、滞在していた寮の周りに様々な国のレストランがあり、多民族国家であることを実感したり、アクティビティに行った時もマレーシアは穏やかな人が多く、治安が良いということを感じられたようです。英語コースや現地での生活など詳しく教えて下さった三原さん、本当にありがとございました。

 

三原さんのお話に、みなさん聞き入っています。

IMG_2017

 

2、IELTSスコアアップセミナー 11:00~11:30

マレーシアの大学へ留学するぞ!と熱意をもっている皆さん、まずは何と言っても英語力は必要です。マレーシアの大学の入学にはIELTSという英語テストで大学の指定するスコアを取得することが必須です。

IELTSスコアアップについて、IDCJの英会話特訓プログラムで教えているIELTS専門講師のJo先生に、Skypeを通じてIELTSについてお話ししていただきました。

 

IELTSはTOEICや英検とは違って、自分の考えを相手に伝えることが求められます。

 

1、語彙力

2、流暢さと一貫性

3、発音

4、文法の知識と精度

 

IDCJのオンライン英会話特訓プログラムでは、この4つの軸を意識したインプットとアウトプットを繰り返し特訓します。Jo先生のもとでは、ひたすらこの繰り返しを行い、英語力アップを目指します。詰まって沈黙があると、”Fluency!”と言われて、わずかな間でも無駄にせず話すことを促されます。

 

IELTSについての説明を聞いた後、参加された皆さんはJo先生のミニグループレッスンを受け、実際に先生の質問に英語で答えるという体験をされました。

 

Jo先生とのグルーレッスン

IMG_2021

 

皆さんは現在どのような英語対策をしていますか?

 

ズバリ!弊社の英会話特訓プログラムはここが違うんです!

 

「ひとりひとりに合ったオーダープログラム」です。ここ数年流行しているフィリピンとのオンライン英会話コースのほとんどは、格安の月謝で曜日も先生も固定せず、好きな時に好きな先生を予約してレッスンを受けられる、、、という形態です。英語に慣れる、楽しく会話するのが目的という方にはよいのですが、IELTSのスコアをアップさせたい人にとってはこちらではなかなか伸びないという声が多いです。

 

そこでIDCJでは、個々のレベルと達成目標に合わせたカリキュラムでレッスンをご提供し、定期的なレベルチェックを行いながら個々の進捗状況を関係者で情報共有しながら確実にレベルを上げられるようなプログラムにしています。その人に合ったペースとレッスン内容を組み、定期的なレベルチェックを行っています。

 

飛躍的に力をつけた生徒さんは自信をつけていますよ。伸びた秘訣は?・・・

 

「インプットとアウトプットを少しでも毎日継続すること」だそうです。

 

Jo先生に師事している生徒の1人竹嶋瑠南さんに、今回の二人目のスペシャルゲストとして来ていただきました!

 

週3〜4回のレッスンを受け、2カ月でIELTSのSpeakingが5.5から7.0へ上がったという驚異の英語力アップをされた方です。レッスンをどの様に受け、どの様にインプットとアウトプットの繰り返しを続け、スコアアップをしたかをお話し頂きました。みなさん、とても興味深く聞いていらっしゃいましたよ。貴重な体験談をお話し頂いた瑠南さん、本当にありがとうございました。

 

瑠南さんのお話に、皆さん聞き入っています。

KIMG0135

 

皆さんも、ぜひ弊社のオンライン英会話特訓プログラムで一緒に頑張りましょう!

 

3、IELTSスピーキングレベルチェックテスト 11:30~12:00

今回、説明会に参加していただいた方は、IELTSのレベルチェックテストも受けていただきました。

 

受けていただいた後の感想を聞くと・・・「自分の思っていることをうまく伝えられずに、うーん、難しい!」

 

とのことでした。今日から特訓開始ですね!

IELTSのスコアを0.5上げるためには、200〜300時間の学習時間が必要と言われています。継続は力なり…です。

 

 

今回の説明会では、マレーシアの大学留学を検討中で、遠方から参加下さった方もいらっしゃいました。来て頂いた皆さまに、留学に向けてより具体的なイメージをお伝えできた機会となっていれば、スタッフ一同嬉しく思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんの夢をぜひマレーシアの大学で叶えませんか?

個別カウンセリングは随時受け付けています!

少しでもご興味がある方、詳しくは弊社HPをご覧ください。

https://idcj-ryugaku.com/

皆様のお問合せをスタッフ一同お待ちしております。