IDCJマレーシア留学サポーターブログ(APU大学浜崎編)~APUについて~ | 海外留学なら安くて質の高いマレーシア留学

IDCJマレーシア留学サポーターブログ(APU大学浜崎編)~APUについて~

こんにちは浜崎です!前回は長々とマレーシア留学を決めるまでの経緯をお話ししましたが、今回は僕が通っているAsia Pacific Universityについて知ってもらいたいと思います。

Asia Pacific Universityは、クアラルンプール南部に位置しNew CampusとOld Campusの2つのキャンパスがあります。通常APUと呼ばれています。これからAPUに入学される方の中にはAPLCと呼ばれるAPUの語学コースにまず進む方もいると思います。今のところIELTS6.0を取得していればこのAPLCに通う必要がないと定められています。ちなみに僕はマレーシアに出発する前にIELTSの勉強し受験しましたが、6.0は取れず2か月間このコースに通いました。早く大学の授業を受けたいと焦りもありましたが、個人でのプレゼンテーションや英語でのグループディスカッションなど日本ではなかなか体験できないことも当たり前のように行われ、このコースに行かせてもらって良かったと思っています。このコースに食らいつくことは今後必要になることの練習になり、また他学部の友達もつくれます!しかしぜひIELTSを取得してもらいたい…。話を戻しますが、このAPLCと学部がMedia and Design の生徒の授業はOld Campusで行われます。そしてそれ以外の学部、大学院、Diplomaと呼ばれる高校卒業資格に値する生徒の授業はNew Campusで行われます。どちらも綺麗でそれぞれに雰囲気があり気に入っています!

APU (2)

前回のブログでも少し触れましたが、APUには約120ヵ国の生徒が集まっています。東南アジア諸国をはじめ中東、アフリカ全域、ロシアなどのヨーロッパ。ここまでグローバルな大学は世界中みても珍しいでしょう。ですからこの大学で生活するだけでも他にはない学びになると思います。Computing and Technology、Engineering、Business and Management、Accounting、Animation、Industrial Designと多種な学部があります。ですので、どんなことに興味があり、どんな仕事を将来したいかということに沿って選ぶことができます。そしてなんといっても日々の授業や課題が多く一週間のほとんどの時間をそれらに費やす必要あります。大変そうだなと感じられる方もいらっしゃると思いますが、勉強するために大学に通うと思うのでこれもまた大切な経験だと思います。

このように貴重な時間をAPUで過ごせると思います!

それではまた次回!

APU

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんの夢をぜひマレーシアの大学で叶えませんか?

次回の留学説明会は2/24(土)、弊社オフィスにて開催します。

少しでもご興味がある方、詳しくは弊社HPをご覧ください。

https://idcj-ryugaku.com/

皆様のご参加、お問合せをスタッフ一同お待ちしております。