インターン生ブログin IDCJ ㊼ これからのマレーシア7 | 海外留学なら安くて質の高いマレーシア留学

インターン生ブログin IDCJ ㊼ これからのマレーシア7

こんにちは、田島です。

今日も“これからのマレーシア”というテーマでお送りしたいと思います。

マレーシアは国教がイスラム教であるという話は以前させていただきましたが、皆さんもご存知の通り現在宗教関連のテロや紛争が世界では絶えず起こっています。日本人にとってはあまりなじみのないイスラム教ですが、彼らはいったいどのような人たちなのでしょうか?

Vector colorful illustration of arab family in national clothes

イスラム教は一神教であり、絶対神アッラーフを崇拝する宗教で、預言者ムハンマドを通じて人々に伝えられたコーラン(クルアーンとも)の教えを信仰しています。他の宗教とは異なり、偶像崇拝を完全に禁止しています。これは神の姿を具現化してはいけないということです(例えば仏教でいう仏像などを作ってはいけないということ)。また、彼らは宗教上の教えで、豚と酒を口にすることが許されていません。一日5回、メッカに向かってお祈りすることが決まっています。女性はヒジャブと呼ばれる布で頭を巻き、髪の毛や肌の露出を最低限に抑えています。もちろん個人差はありますが、教えはこのようになっています。

イスラム教徒の中にも様々な人がいます。

マレーシアではマレー系マレーシア人が主にイスラム教徒です。マレー系の女性は基本的にヒジャブで頭を覆い、男女ともにお祈りをしたり豚や酒を口にしなかったりと、アラブ系のイスラム教徒と同じように生活しています。筆者も留学中にイスラム教徒と多数交流を持ちましたが、彼らにとって宗教上の行為は苦ではなく、生活の一部として成り立っているようです。

small

今後のマレーシアは、自国がイスラム教の国であり、世界でイスラム教徒に対する偏見の目が生まれてしまっているという事実に直面しなければなりません。その打撃は宗教面だけでなく、経済面や政治面でも大きく影響すると思われます。我々日本人も少しでも彼らのことを知ることで、偏見を和らげることができるのではないでしょうか?

大学ツアー

12月24日~28日で、マレーシア大学見学ツアーを行います。留学を考えている方、もうすでに決めている方も、「百聞は一見に如かず」という言葉の通り、一度現地の大学を自分の目で見てみませんか?現時点での訪問予定大学はSunway大学、Taylor’s大学、INTI大学、HELP大学、KDU大学、APU大学の6大学です。

マレーシアで常夏のクリスマスを過ごしてみませんか?ぜひご参加ください!

↓詳しくはコチラ↓

12月24日(日)~28日(木)3泊5日 マレーシア大学見学ツアーを行います!