インターン生ブログin IDCJ ㉘ マレーシアの観光地編 Melaka | 海外留学なら安くて質の高いマレーシア留学

インターン生ブログin IDCJ ㉘ マレーシアの観光地編 Melaka

先日フロリダのハリケーンの様子をテレビ中継で観ていて自然の恐ろしさを新ためて実感しました。生き物に恵みを与えてくれる半面、自然は脅威でもある、という神道の教えを改めて実感しました、田島です。

 

今回も引き続きマレーシアの観光地についてお話ししたいと思います。

今回紹介するのはコチラ!

WhatsApp Image 2017-08-01 at 15.49.02

世界遺産、マラッカです!

2008年にユネスコに世界遺産登録をされたマラッカは、マレーシアの中でも珍しくヨーロッパの街並みを残した港町であり、1400年ごろにマラッカ王国として建国しました。

一番最初にマラッカを占領したポルトガルがキリスト教の教会をたてたことにより、マレーシアの中でも珍しく西欧風の建物等が多くあり、町の一部は要塞となっています。また、かの有名なフランシスコ・ザビエルのアジア布教の出発点としても有名です。

その後も、オランダ、イギリス、日本に植民地化されていましたが、マレーシア独立と同時にマレーシアとして統一、1956年のマラヤ独立宣言が行われたのもこのマラッカだそうです。

幾度にもわたり植民地として占領されてきたマラッカは、そのたびに文化を取り入れ、マレーシアの他の地域とは非常に異なった発展を遂げました。

年間多くの観光客が訪れる古都マラッカですが一番の魅力は何といっても風景ではなくナイトマーケット(筆者目線です、必ずしもそうだとは限りません)です!マラッカを代表する観光スポット、ジョンカーウォークは夜になると通り両側に数えきれないほどの屋台が並び、国内外問わず多くの観光客でにぎわっています。

洋風の街中でもマレーシアならではの雰囲気を楽しめるところが魅力の一つですね。

クアラルンプールからはバスで1時間ほど、料金は10 RM前後(約250円から300円ほど)で行くことができます。ぜひ一度訪れてみてください!

 

もう一つ、来月10月15日(日)にマレーシア留学フェアを弊社で実施します。

今回は通常の留学説明会に加え、IDCJ国際開発コンサルタントによる講演会と、現在インターンシップ生として働いているAPU大学の田島(筆者)のプレゼンテーション”留学を成功させるために”も行います。会場は東京麹町HFビル9階です。留学を考えている方々へ、現地の様子や実態を聞くことのできるチャンスです!ぜひ足を運んでみてください。

休日マレーシア留学説明会行います!10月15日(日)10時~