インターン生ブログin IDCJ ㉔ 映画編 | 海外留学なら安くて質の高いマレーシア留学

インターン生ブログin IDCJ ㉔ 映画編

時間があっという間に過ぎていくことをことわざで光陰矢の如し、といいますが英語ではもっとシンプルにtime fliesといいます。マレーシアの大学に留学して早2年が過ぎ、卒業まで残り一年だということに恐怖心を抱いている田島です。

 

そんな焦りを見せるなか、今回はマレーシアの娯楽の一つ、映画についてお話ししたいと思います。日本では映画というのはなかなか値が張る娯楽ですが、マレーシアではどうなのでしょうか?

なんと、、、マレーシアの映画の料???は平均18RM、日本円にして500円程度です。安い!

 

いいえ、これだけではないんです…。僕が通っている映画館、TGV Cinemaでは一年365日を通し、お昼12時までの映画は“すべて”8RMで観られるんです!8RM、つまり日本円にして200円!そんな額で最新の映画が観れてしまうなんて…いいのでしょうか?

 

でもマレーシアの映画しかないんじゃないの?-安心してください、映画は世界共通、ハリウッド映画からローカル映画、果ては日本のアニメ映画まで、幅広く上映しています。ちなみに洋画の上映は日本より全然早いです。日本の映画も時たま上映しています。日本語の映画を英語字幕で観るのは何とも不思議な感覚です。

 

ちなみにマレーシアの映画は、英語のものであれば字幕でマレー語と中国語がつきます。

二段構えの字幕は正直ちょっと邪魔ですが慣れれば問題ありません。

hqdefault

映画はカジュアルな英語に触れることができ、且つ、楽しむことができる娯楽です。ぜひ、マレーシアに留学したらたくさん映画を観てみましょう!