インターン生ブログin IDCJ ②勤務二日目! | 海外留学なら安くて質の高いマレーシア留学

インターン生ブログin IDCJ ②勤務二日目!

IDCJでインターンとして勤務を始めて2日目となりました。外は曇りで少し涼しげに見えたのですが、電車通勤を経て会社に着くころには汗だくな田島です。

通勤が電車というのが当たり前な日本ですが、マレーシアでは基本的に一家に一台(場合によっては家族一人に対し一台)の乗用車を持っている家庭が多く、公共交通機関を使うよりも車通勤や通学の割合が高いようです。また日本とは異なり、タクシーの値段が基本的に安く、GrabCarやUber等の配車アプリケーションが普及しており、タクシーが簡単に予約できるので、バスや電車よりも便利かつ快適なこの手段を使うことが多いですね。

マレーシアと聞くと常夏の暑い国、というイメージがあると思いますが…はい、その通りでございます。一年を通して平均28度以上、暑い時には35度が当たり前の国です。ですが、慣れればなんてことはなく、僕からしてみれば真夏の日本の方が湿気が強く、より暑く感じられます。

また、屋外は南国の暑さが猛威を振るっている傍ら、大きなショッピングモールや建物内(大学、学校を含む)ではエアコンによる極寒を味わうことになります。なので、多くの人は南国の国にもかかわらず基本長袖を常備しています(僕もその一人です…)。皆さんもマレーシアを訪れる際はご注意を…。

話が脱線してしまいましたが、IDCJの仕事の話に戻しましょう。

僕のインターンシップ中の基本的な役目は、これからマレーシアに留学をする、または留学を考えている学生のサポートやアドバイス、マレーシア留学をより多くの人に広めるということです。せっかく現在マレーシアの大学に在学して、多くのことに触れてきたので、ぜひそう言った情報をいろいろな形でシェアできればいいなぁと思っております…。

A

次回からはIDCJでの仕事体験談と同時にそう言った情報もバンバン載せていきますのでご興味がございましたら是非読んでいってください!

田島