インターン生ブログin IDCJ ①ドキドキわくわくの初日! | 海外留学なら安くて質の高いマレーシア留学

インターン生ブログin IDCJ ①ドキドキわくわくの初日!

こんにちは!

IMG_5053

これから三か月間インターン生としてIDCJにお世話になるAsia Pacific University Technology and Innovation、二年生の田島廉太郎です。このブログでは、IDCJでのインターンシップで得た経験やマレーシア留学についての豆知識、アドバイスなどをどんどん更新していきたいと思っております。

マレーシアの大学では、degree programを専攻している学生は基本的に三か月(場合によっては六か月)のインターンシップを行わなくてはならず、学生は期間中に企業で実際の仕事を体験する機会が与えられます。学生は自分の働きたい企業や国で自分の知識や技術を、仕事を通して学びます。

意気込んで新調したスーツで初出社したのですが…暑いですね…はい。暑い暑いとは聞いておりましたがまさかマレーシアと変わらない暑さとは想像もしておりませんでした…。普段スクールバスで大学に通うのですが、久しぶりの電車通勤ラッシュに圧倒された初日の朝でした…。

それはさておき、なぜ僕がIDCJをインターンシップ先として選んだかといいますと、僕がマレーシアに留学した際にエージェントとしてサポートしてくださったのがIDCJだったからです。事前、事後ともに多くの留学サポートをしていただき、非常にスムーズに大学生活の導入をむかえることができました。大学に入ってから早二年、新しく入ってくる後輩をサポートする立場になり、もっと学生をサポートできるようになりたい、という思いから今回はIDCJでのインターンシップにアプライさせていただきました。

緊張した初日でしたが、朝のうちにインターンシップブリーフィングを終え、特に失敗もなく1日が終了しました!これから皆さんにもっとマレーシア留学について興味を持っていただけるようがんばります!まだまだ駆け出しインターン生ですが、今後もインターン生ブログin IDCJを更新していきますので皆さまどうぞよろしくお願いします。