わたしが日本の大学ではなくマレーシアの大学を選んだ理由(三上) | 海外留学なら安くて質の高いマレーシア留学

わたしが日本の大学ではなくマレーシアの大学を選んだ理由(三上)

こんにちは。HELP大学3年生の三上莉央です。

mikami-1

今回の記事はわたしが日本の大学ではなくマレーシアの大学を選んだ3つの理由について書きたいと思います。

1つ目は「英語だけでなく他の言語が学べるところ」です。私は、中学生の時にシンガポールでホームステイ、高校生の時にカナダ留学、卒業後にはインドでインターンシップをしていたので、英語には自信がありました。ただ、インドでインターンシップをしているときに「英語以外何が出来るの?」と聞かれて、自分は英語を喋れることだけで満足していたなと気がつきました。そこで英語力を保つことが出来て、他の言語を学ぶことが出来る国で勉強したいなと思いました。

2つ目は「学費が安い」ところです。私は中高時代にも海外留学を経験していたので、なるべくこれ以上両親に負担がかからない場所で勉強したいなと思いました。

3つ目は「多種多様な国」というところです。わたしはマーケティングに興味があり、特に世界の様々な市場を自分の目で見たいという気持ちがありました。マレーシアにはマレー人だけでなく中国人やインド人など様々な人種の人がいます。そのような日本とは全く異なる多種多様な環境の中で、限られた1つの人種や市場にだけ目を向けるのではなく、様々な人々と関わり、世界規模でビジネス、マーケティングを学ぶのは本当に面白いことだと感じ、マレーシアへの大学進学を決めました。

マレーシアの大学に進学する時は、発展途上国で生活をすること、英語が第一言語でない国で勉強することなどたくさんの不安がありましたが、今は本当にマレーシアの大学に進学して良かったと思うくらい毎日が充実しています。

食、言語、文化、どの要素を見ても面白い国、それがマレーシアだと思います。

わたしのように中学、高校生の時に海外で勉強をした経験がある人、海外に興味はあるけど不安な人、英語に自信がある人・ない人など様々な人がいると思いますが、マレーシアでは「みんながそれぞれの良さ」を学び、「自分の力」に変えるので、人と比べず、自分を信じてみてください!

マレーシアは、挑戦したい人、自分を変えたい人、、、全ての人を受け入れて、温かく迎えてくれる国です。

あなたも是非マレーシアに留学してみませんか?

*************************************

マレーシアの大学留学なら、国際開発センターマレーシア留学プログラム!

説明会のご参加お待ちしております!

1月20日(???) 16:00-17:00

1月23日(月) 16:00-17:00

1月27日(???) 16:00-17:00

1月22日、3月5日、11日は特別セミナーを行います。

皆さん是非いらしてください。

※上記のお時間でご都合が合わない場合には個別にご連絡ください。

070-1324-6047(直通)、もしくは03-6718-5932(代表)

ご参加の際は必ずお問い合わせフォーム、もしくはお電話にてご予約いただけますようお願い致します。

お問い合わせフォーム:https://idcj-ryugaku.com/contact#tel

お問い合わせフォームをお送り頂いた方には弊社よりご予約完了のご連絡をお送りします。