マレーシア留学BOLEH! ホームレスにご飯を配るボランティア活動 | 海外留学なら安くて質の高いマレーシア留学

マレーシア留学BOLEH! ホームレスにご飯を配るボランティア活動

こんにちは、HELP大学の三上です。

先日ローカルの友だちとホームレスにご飯を配るボランティア活動をしました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-17-37-20  %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-17-37-11

このボランティアはただご飯を配るだけではなく、ホームレスの方たちと会話をしたりして、ホームレスの方たちを支えようというものです。

マレーシアのホームレスの方たちの多くは、インドネシア人やフィリピン人など他の国から来た労働者たちでした。

今回はローカルの友だちがマレー語でわたしの言いたいことを通訳して、ホームレスの方たちにお話をしてくれ貴重な体験をしました。

ホームレスの方たちが言っていたのは『マレーシアに来たら、お金をたくさん稼げると言われた。でもマレーシアに来たら、全く稼げないストレスから薬、タバコ、アルコール中毒になってしまった。』

その一方でわたしのローカルの友だちは『彼らが本当に貧困から抜け出したいのであれば、もっと物価が安い街に行けば、今よりもっと良い生活ができる。それなのに物価が高い都市にいて、貧困だというのはちょっと違う気がする。』と言っていました。