夏休み短期留学プログラム マレーシアコタキナバルで英語、異文化を学ぶ!!【ツアーレポート①】 | 海外留学なら安くて質の高いマレーシア留学

夏休み短期留学プログラム マレーシアコタキナバルで英語、異文化を学ぶ!!【ツアーレポート①】

こんにちは!CHEESEです。

7月24日(日)から8月1日まで7泊9日でマレーシアコタキナバルに短期留学ツアーで行ってきます。

朝8時に成田空港に集合した12名は、事前オリエンテーションで顔合わせしているものの、ちょっと緊張気味・・・。

チェックインカウンターで並んでいる間も、なかなか声をかけれずもじもじする子もいました。

しかし、高校生のお姉さんが声をかけて少しずつ話し始めると・・・出国時にはすっかり仲間になりました!(早っ!)

IMG_3974

成田からクアラルンプール(KL)までは飛行機で6時間40分、KL空港で約3時間待ち、そこからコタキナバル(KK)まで3時間のフライトです。

最終目的地のコタキナバルに到着したのが夜の10時半過ぎでした。

IMG_4007

そこからホームステイ先のPAPAR村まで車で約1時間。

やっと村に到着・・・村長さんはじめ、ホームステイ先の家族のみなさんが温かくみんなを迎えてくれました。手作りのケーキ、クッキー、お茶などを用意してくれて「あたたかいな~」と4ヶ月ぶりに田舎に帰ってきた気分のCHEESEでした。

 

本日は2日目、朝6時起床で6時半に朝ごはん。

↓CHEESEの滞在先での朝食です。

IMG_4009

7時半に村を出発し街の中にある学校までの車中ではみなグーグー寝てました。

学校では初日から午前3時間、午後2時間のレッスンを行いました。緊張していたのか、なかなか発話できず大人しい・・・

明日はもう少し積極的に話そうね。

お昼ごはんは学校近くのレストランで、フライドチキン、焼きそばを食べました。

IMG_4012

 

 

 

 

 

 

ささっと食べて、春夏と連続参加のRIOちゃんのリードで、女子はケーキ屋さんにGO!

IMG_4014チーズケーキが美味しいんですよね。みんな食べ過ぎに注意です。

午後のレッスンでは、「英語で手紙」を書きました。メールやSNSに慣れている若者たち、上手に手紙を書けたかな?しかも英語で!

学校からホームステイへ帰る途中に郵便局で切手を買って日本へ送る・・・

さて、英語で書いた手紙は誰に届くのでしょうか?乞うご期待です。

夕食後も寝るまでアクティビティーはあります。もちろん毎日「英語で日記」の宿題もあります。

体調崩さぬように元気に貴重な一週間を大切に過ごしたいです。

また次のレポートをお楽しみに!

マレーシア最高!

大学短期留学プログラム

コタキナバルより