マレーシア短期留学

2019年夏休み短期留学プログラム@マレーシアUTAR大学 ツアーレポート番外編①(参加者からのコメント)

参加者からのリアルな声をお届けします!

今年の夏休みに実施しました【IDCJグローバル人材育成プログラム 短期留学プログラム@UTAR大学】の参加者5名様から、うれしい感想をいただきました。

プログラム内容に毎回多少変化はあるものの、それ以上に参加メンバーにより研修プログラムが大きく様変わりします。それもこのプログラムの醍醐味の一つです!

参加者のほとんどが口コミ、参加者からのご紹介で、リピーターの方も多く参加してくれています。参加した人しかこの良さを伝えられません。

 

海外留学をご検討されている方、参加しようか迷っている方、どんなプログラムなのか気になる方、春休みプログラムにご検討中の方、ぜひご覧ください♪

来年春休みのプログラムも募集中です!

詳しくはこちら

マレーシア留学、UTAR大学

A様(中学2年生)
最初は”10日間って長いな”と思ったけど、終わってみるとあっという間で、”もっといたい”って思えるような内容だった。日本では体験できないようなことがたくさんあって、特にSDGsの話し合いでは、国境を越えて意見を交わせた。

マレーシア留学、UTAR大学

K.H.様(中学1年生)
最初は、自分の英語が間違えていたらどうしよう、と思っていて、マレーシアの人と全然話すことが出来ませんでした。けれど、二日目位から、同じ部屋の人などと仲良くなり、その人達とマレーシアの人達と話すことが出来ました。マレーシアの人はとても優しく、気さくで、もっと話してみたい!と思うことが出来ました。日本紹介のワークショップの本番では、普段やらないことだから少し緊張していたけれど、現地の人は思っていた以上に良いリアクションをして、盛り上がってくれました。私はまたこのツアーに参加したいと思っているし、それまでにたくさん努力して、今よりも英語を上達させて、現地の人と話の幅を広げられたらいいと思いました。

マレーシア留学、UTAR大学

M.O.様(中学1年生)
私は参加前、「積極的に現地の人と話す」という目標を立てました。マレーシアに行き、最初の3日間はあまり話すことが出来ませんでした。ですが、ヘルパー(UTAR大学大学生のサポーター)はたくさん話しかけてくれました。後半になるにつれて、たくさん話すことが出来ました。そして、自分から積極的に話せるようになりました。質問でも、なんでも気になったことは聞くようにしました。そして、これから私はたくさんの外国人と話し、困っている人を助けたいと思います。とっても楽しかったです。

マレーシア留学、UTAR大学

S.O.様(高校1年生)
私は、今回このプログラムに参加して本当に良かったと思っています。親や周りの人に勧めてもらい参加を決めました。はじめはとても不安ですごく緊張もしていました。ですが、そんな心配はすぐになくなり、みんなと仲良くなり、毎日とても楽しかったです。私はこのプログラムを通して「考え」が大きく変わりました。世界はとても広くて、色々な考え、アイディアを持った人がいて、それぞれどのアイディアも素晴らしいことが分かりました。英語の上達はもちろんですが、そのほかに何か人として成長したり得られるものがあるプログラムだと思います。私はこのプログラムを機に、一年間、留学することを決めました。もっともっと自分の気持ちや考えを世界中の人に伝えられたらなと思います。

マレーシア留学、UTAR大学

Yuki ITO様(同行講師)
IDCJの@UTAR大学プログラムにはほかのどのツアーにもない魅力があり、もう3回も生徒を連れて参加させていただいています。ツアー内容に大きな違いはないのに、参加者の違いによって毎回全く異なるテイストになりますね!どの回も毎日毎日参加者ひとりひとりが成長していく姿をすぐそばで見守ることができるこのツアーが本当に大好きです!!可能な限り続けていってほしいです。また日本の現代の中高生にはどんどん参加してもらいたいです!
I miss you all UTAR students. See you again!!

 

 

体験者の声にご協力いただきました皆さま、あつ~いコメントをありがとうございました!

またの参加をIDCJマレーシア留学プログラムスタッフ一同、心よりお待ちしております。