IDCJとは?IDCJとは?

Malaysia

 

IDCJ(国際開発センター)

会社概要

名 称 株式会社 国際開発センター
International Development Center of Japan Incorporated (IDCJ)
設立年月日 2010年12月6日
(1971年設立の財団法人国際開発センターが受託してきた調査事業、人材養成事業を譲受(2011年1月1日付け))
資本金 80,000,000円
所在地 マレーシア留学プログラムは2017年7月27日より
子会社である株式会社国際開発ソリューションズに移転致しました。
下記の住所・電話番号とは異なりますのでご注意下さい。
〒108-0075 東京都港区港南1-6-41
品川クリスタルスクエア12階
TEL :03-6718-5932(代表)
FAX :03-5781-0910
代表者 代表取締役社長 寺田 幸弘
主たる事業 ・調査事業
・評価事業
・人材養成事業
・その他の事業

IDCJの願い

日本の大学と
アジアの大学の架け橋


代表取締役社長 寺田 幸弘

私ども国際開発センターは、世界の成長センターであるアジアを中心にグローバルに活躍する人材の育成を支援し、国際開発に貢献いたします。アジアへの留学で得られる生活体験と人脈は、これからのグローバル人材に欠くことのできない要素です。これまでは欧米留学が主流でありましたが、今後のグローバルビジネスの展開を考えれば、アジア留学の重要性が益々増していくものと思います。また、留学の目的は卒業後の実社会での活躍にあります。当センターでは留学準備から就職活動まで『自分らしさ』を大切にするキャリア形成を支援させて頂きます。

スタッフ紹介

竹嶋千津子 
※プログラムリーダー


世界を舞台に多くの若者にイキイキと自分らしい人生を切り開いて欲しい。
マレーシアという地で、その一歩を踏み出せるよう応援します!
外国語教育を中心としたある教育機関で20年近く勤務。
生徒、講師への現場での指導はじめ、教材開発や講師育成も担当。
また英語TV番組制作をはじめ、教育系エンターテイメント、国内外の英語ツアーなどを企画。
より多くの若者が世界で活躍できるよう、海外での学びの機会を提供したいという思いで、2015年よりIDCJでマレーシア留学プログラムを担当。
※自身も2人の子どもを持つ母親として「学生の夢の実現」に向けて保護者の方と同じ気持ちでサポートしていきます。
梶原麻利


私の人生を変えたといっても過言でない留学。
皆さんにも海外で勉強する素晴らしさを知ってもらうために頑張ります!
アメリカの大学を卒業後、IDCJに入職。
得意の英語を活かし、現地の大学とコミュニケーションをとりながら学生の皆さまの志望大学への留学をサポート。
英語力が心配?金銭面が心配?マレーシア留学はそんな皆さんのお悩みを解決します!
夢に満ち溢れた皆さんの留学経験が実りあるものになるよう全力でサポートします。

推薦メッセージ

Coming soon.....

マレーシア留学に関する
相談・お問い合わせはこちらへ

TEL 03-6825-5080

株式会社 国際開発センター 
マレーシア留学プログラム

Mail
Pagetop